2010年8月24日火曜日

i君は慣れてきました…。

i君は外壁工事の音や職人さん達の動きに慣れてきました。
とは言っても、
この様な体勢ですので、普段に戻るにはもう少し時間がかかるようです。











一応、私の動きもチェックするのです。





気絶する一歩手前まで体を使って働くと「フワッ」と体が宙に浮くように感じる。
何日も続くと、
体が「無理を覚えて」「疲れを無意識に避ける」ようになる。
だが、
仕事量はその前より増えている。
体が頭をコントロールし始めるのだ。
休日、フッと気づくと「肩で風を切って」歩いている。
怖いものが心から消えている。
ここが分かれ道。
本当に優しくなれる人とそうでない人。

ここが「ワカレミチ」


0 件のコメント: