2008年3月1日土曜日

凛々しいi君


先ずは凛々しいi君です。
押し入れの上段が私のベッド?で
下段が猫君達のフリースペース、兼、別室への通路になっています。
こういう所にいるi君は
百獣の王の系譜を感じさせます。
音を立てずにゆっくりと動く様は
まさに山猫か虎という感じ。
ところが、
どうかすると下の写真の様に
お母さんを探す心細い顔も見せます。
どちらもi君、どちらも「メンコイ」。

2008年2月28日木曜日

洗い猫

洗い熊という人気者がいる。
手を洗うような動作が受けているメンコイ動物だ。

我家のネコ君は水を飲むときに手を使う。
珍しい事では無いようだが、
直接飲んだ方が効率がいい筈なので、
理由は他にありそうだ。
コップの位置によって
左右の手(足かな?)を
使い分けている。
ナーンでだろう???
白い食器の値段はそれほど高いものでは有りませんが
昔カフェで使っていた、いわば本物。
気に入って頂いてるようです。

猫君達の写真はこちらにも掲載しています。

2008年2月27日水曜日

ちょっと頑張るi君

横になっているのがお母さん猫のmちゃん。
心細いような顔ですが息子のi君はなにやらがんばっています。
目線の先に興味を引くものが有るんですね。
mちゃんはそれが何か,よく判っていますので「余裕」
i君は行くべきか?行かざるベきか?迷っています。
スピード、パワー、我家では人間を含めても
間違いなくNo.1!
その彼がこの顔をするので
なおさらに「メンコイ」のです。

札幌は今日も冬を締めくくるような荒天、
時々、ベランダから見る何匹かの外猫。
大丈夫かな?????
「春まで頑張れ!」
少しでもサポートできる様に
人間のお父さんも努力するよ。

正しい冬

今日は一時間位お陽様が見えた。
しかし、
昨日、今日の天候はしっかりと冬だ。
春がそこまで来ているのは何となく判るのだが、
これは
まぎれも無い?ちゃんとした?冬だ。
少なくとも地球温暖化は感じない。
これで灯油が半額になったりすると
いくらか違う感想も有るだろうけど、有りそうにない話だ。
最近,外回りを必ずする様にしている、
もちろん仕事で。
だが、背広という西洋上下(せいようかみしも)を脱いでから
ずいぶん年月を経ている私にとっては
服装を考えるとずいぶんと難儀する。
天候を考えてばかりいると
山登りのおじさんになってしまうし、
しゃれた格好を優先にすると
あれやこれや部品が足りない。
部屋のその辺に有るものは全て気に入っているものなので
それなりの統一感が有る筈なのだが
初対面の人にはどのように映るのか?
「まっイイか」唯我独尊でいこう!
「舞う雪も,楽しからずや,家の中」
と云ってるかどうか判りませんが、
目が覚めて,まだ雪が降っていると
さっさとどっかへいってしまうi君。
今日は
いつもならすぐ傍の電線に一休みする野鳥も
来ないようです。

2008年2月26日火曜日

外は寒そうだけど

外は寒そうだけど。
猫じゃらは大切なものだから
お腹の下にして。
先ずは一眠り,みんな静かにしてね…

これで決まり!

ストーブの傍でノンビリする事が増えました。
いい顔がたくさん撮影できましたが、
これで決まりでしょ!
i君何を夢も見ているのかな?
笑ってますよねこの感じは…

2008年2月24日日曜日

肉球にピント

肉球にピントが合ってます。
ノンビリして,長くなっているときは
こんな感じ。
観ている方が
ダラーットしてしまう一瞬でもあります。