2014年7月11日金曜日

看板を新しくしました!

大きな手術を頑張ってもらったので看板に加えて、みんなにお願いしました。
名前は「ももか」です。
.......................前回のブログに書いた内容です。..................
野良猫が増えないように、
(殺されるために生まれてくる命が無くなるようにと願い)
保護、不妊去勢手術、リリース、(TNR)。
(里親さん探しも)しています。
庭に捕獲器を設置していますので、
ご近所にご理解をお願いする看板を立てました。
................................................................................................................

同じ手術を二度とされないように、
耳を小さくカットします。

「さくら猫」と呼ぶようにしています。
耳カットの是非はあります。
出来れば無用にしたい。
でも、
現状では最善だとおもいます。

ドクターはチップを勧める方もいらっしゃいます。
チップの読み取り器は
保健所や動物管理事務所や
規模の大きな動物病院などに有るだけで、
どの病院でも確認できる訳では有りません。
また、
保健所も読み取る義務を負っていません。
「国レベル」でのインフラ整備を熱望しますが、
チップ埋め込みによるリスクはこれからのデータを待つ以外にないでしょう。
根本的な解決(動物と共生できるか?を含め)
もう少し動物のことを深く考える世の中になることを強く、強く、願います。
写真は
新しくした看板と手術直後のももか、
そして、
玄関で養生するももかです。


0 件のコメント: