2010年2月18日木曜日

冬の陽射しにお耳が四つ

お耳さんが四つで私が安心…





i君はmちゃんというお母さんと私という人間のおじいさん(単なる年齢差の表現デスゾ〜)同じく人間のカズさんというおばあさんに育てられています。身体能力は我が家では一番、特にジャンプ力は信じがたい程です。i君が鳴くと人間もmちゃんも一斉に行動を開始します。猫ジャラか?ご飯か?水か?廊下(飾り程度ですが)に出たいのか?カラスが来たのか?とにかく、i君はみんなが一斉に対応する事が「トーゼン」のごとくしっかりと意思表示をします。こうして同じ格好でゴロリとしているときは本当に人間達はホッとします。mちゃんはまだまだ苦労しそうです。

0 件のコメント: