2013年2月13日水曜日

kちゃんの本当の姿?

kちゃんは家の前でボロボロになっているところを保護しました。

 エイズのキャリア。
 傷を舐めて、抗生物質等の注射、
 そして、
 糖尿病、インシュリン、血液検査のくり返し…。

 糖尿病は一過性のものだったらしく、 何とか正常になりました。

 傷をなめさせないようにと服を着せていました。
 長かった…。

あくまでも試験的ですが、
今日(あっ昨日かな)服を脱がせました。
 どうなるか心配ですが、様子を見てみます。

 やはり、大型の部類に入るkちゃん。 迫力が有ります。

みなさん! 傷を舐めないように祈っていてね〜!


2013年2月10日日曜日

monはfuと遊んで欲しい


 fuは本当におとなしい、気品?あふれるお兄さん。
 それに大っきいし、フワフワしているので、
ちっちゃいニャンズには大人気。

monはfuと遊んで欲しいのですが、
 あまりしつこくすると?怒られます。


 今はfuの遊び相手が居ないのが悩みです。

近々、fuは家中、どこでもいける「フリー」になる予定、
もうちょっと辛抱してね。

ちっちゃい、mon、心細そう…。
でも、すばしっこさもイタズラも一番かも!

fuはこのあと、ちゃんとmonをだっこしてフォローを忘れません。

 先日、遠来よりニャンズと我々人間にありがたい救援が届きました。

今年、冬は早く来て、雪の多い毎日ですが、暖かい応援で元気も一緒にもらいました。
本当にありがとうございました。