2016年12月17日土曜日

隠れている…つもり…

掃除機だ!隠れろ!

でも、隠れているのは、ほんの少し…。

juju(右)は不思議そう…。

こちらはもっと大胆です。(隠れている訳では無さそうですが…)

隠れる事に関してはpilika(ぴりか)は得意!でも…今日は手が見えてますよ〜〜!

i君、午前中はほとんど、隠れているんですが、今日はここで寝るようです。

ハイ、寝ました。ここでこれだけリラックスできるのは大きな進歩。いろんな仲間が出入りして、テリトリーが定まりません。我が家の最古参ですが、苦労かけています。




今日もアクセス、ありがとうございます。

2016年12月16日金曜日

冬と勝負だ?

私が不妊去勢手術を強いて、外に放した、いわゆる、地域猫。
氷点下の外で懸命に生きています。少なくとも、可能な事をやらなければ…。
冬は水が凍ります…。
そこで、

携帯カイロをハンカチ等の上に置きます。
人間用のカイロなので、布等に接触している事で熱が出るようです。で、こうします。

それで、お湯を入れた丼(瀬戸物が良いみたいです。)を置きます。これを一日に、状態を見て数回取り替えます。

小型の灯油温風暖房機、これからの時期、一台が壊れても家中に影響があります。予備を準備。日中、数時間使うのななら寿命はもう少し長い、24時間休み無く使うので、いつ壊れても不思議無し。

隣の部屋から温かい風が入る押し入れの下、hanaちゃんが見ているのは?しずく?。

必要に迫られて、外出。防波堤に寄せる氷が融けていない。容赦無い冬だが、そう簡単に負けられない。



今日もアクセス、ありがとうございます。

2016年12月15日木曜日

ビオフェルミン小児用顆粒

アガサ(agasa)、食事中。来週オシッコだけ検査します。嘔吐が良い方向に向かいませんので。ところで、我が家の猫を支援してくださる、方から、ビオフェルミンの効果を教えていただきました。アガサ(agasa)のドクターにも確認して、少量を試しています。さて、嘔吐が少しでも減ってくれる事を期待します。

食べられるのなら、総合食であれば何でも良いみたいですが、現状に沿ったものを購入、試食を開始しています。

j君がmodo(モド)を枕にしているのでは無く、jが寝ているところにmodo(モド)が入り込んだ結果です。

pilika(ぴりか)のケアは午前中。数分の時も一時間ぐらいの時も…。隣の部屋から見ているfu(ふうー)。pilika(ぴりか)の独特なアクションは誰もなじめません。特に、意地悪をされる事はありませんが、一緒に寝てくれる猫は今のところいません。体当たりして、ゴロンとするのが一つのパターン。見ていると無邪気な赤ん坊。写っているのfu(ふうー)ですが、カメラのほうにいるのはpilika(ぴりか)。写ってませんが…。


今日もアクセス、ありがとうございます。

2016年12月14日水曜日

「守る」と「大切なこと」

kちゃん(左)はnonちゃん(右)としずく(下)に守られて?います。


しずくは周囲にも気を配ります。

cocoちゃんがガンバって、デカイ、k(左)とj(右)を守っています。

クリスティは自分の居場所を守っています。

hanaちゃんも自分の居場所を守っています。チョット狭いと思うけどなあ…。

「みんな、しっかりしてるんだなあ」感心している、momo。

fu(大きい)に守られているmon。monがあまりしつこいとfuに怒られますけど…。

「控えめ」は大切な事です。いつも遠慮がちなmei。

そして…「孤独に耐える」ことも…。大切です。cocoちゃん。


今日もアクセス、ありがとうございます。

2016年12月13日火曜日

pilika(ぴりか)特集

pilika(ぴりか)、午前中の特別食のとき、写真を沢山、写せました。いつも、どっかへ潜り込んでいるので、カッコいいpilika(ぴりか)を見ていただく機会があまりありません。チョット、緊張していますが、ご覧下さい。The pilika(ぴりか)!!




昨日、ブログを書いた後の画像。modo(モド)です。傍に居てくれるのはうれしいのですが…。


今日もアクセス、ありがとうございます。

2016年12月12日月曜日

越冬隊…

我が家は越冬体勢に入りました。




ここは今、yuuki(ゆうき)とporo(ポロ)、そしてjr(ジュニア)が利用していますが、皆、男子。難しい状況が続いています。jr(ジュニア)が最後には遠慮するのですが、なんとか仲良く冬だけでも過ごしてほしいと思います。去勢手術を強いたのは私です。生き延びてくれなければ何の意味も有りません。次世代を作らないという、私たち人間の都合を押し付けて、「思いやり」も有ったもんじゃ有りません。これからも続く苦しみは当然の責務で、逃れる事は出来ません。「殺さない方法」は必ず有ります、社会問題として、多くの人々に認識してもらいたい。無責任な餌やり人間が無くなる事が不可能だとしても、「生まれた命」を「殺さない方法」は必ず、在ります。

テレビにはボブディラン。だから、集まった…そんな事無い…とも言えない。

modo(モド)は毎日、私に接近して、言葉を理解するようになって来た。(ジョーダンですヨ??) 夜は一人で寝ますが、カミナリや強い風の時は私の寝床に来ます。数分で移動しますが、見事に顔を踏んづけていきます。こちらが急に動くと余計にカミナリ等を怖がりますので、顔を踏まれてもなるべく、じっとしています。(トーサンもつらい…)

pilika(ぴりか)はここで越冬。

i君はここで…

意外ですが、iがここで寝るのは本当に珍しい事です。彼が居なければ猫と一緒に暮らしていたかどうか判りません。全ては彼から始まりました。今は仲間が増えて、対応に苦慮しています。当初は一切干渉しない育て方をしましたので、私たちにも責任はあります。…この寝顔にどれだけ助けられるか、iは、きっと、判っていない。


今日もアクセス、ありがとうございます。

おや?この表情は??

modo(モド)のこの表情…


こういう体勢なんです。

j君があまりにデカイことに気づいたのかな?

nonちゃんの表情…

pilika(ぴりか)が午前中の特別食をやっと食べる気になったところを見ています。nonちゃんも好きなご飯の種類なので、気になるんですね。pilika(ぴりか)が食べないとき、食べてもらうのですが、あまり多いと、お腹の調子を崩しますので、台所に戻って、器を変えて食べてもらいます。

このあと、寝具に潜り込みました。
夜、傷を大きくしました。でも、元気です。pilika(ぴりか)は…

今日もアクセスありがとうございます。
どうにも成らぬことがある。何度も確認する今日でした。体はともかく、心は本当に言う事を聴いてくれません。毎日、ありがたい事も少なくないのですが…。心はもう一人の私の心の声を聞き流してしまいます。まっイイか、と、簡単に思えない日が続きそうです。

2016年12月11日日曜日

momoの名前は?

momoの名前は?
この姿からです。「モーモー」…

以前は「ももか」だったんだけど、momoに改名。ももかも悪くなかったけど、結局、呼ぶ時は「もも」なので、そういう理由もある。 今のところ、猫仲間より、人間のお母さんのほうが好きみたい。
nonちゃんが見守る(?)

pilika(ぴりか)はお薬ご飯をなんとか食べてくれました。

modo(モド)がここに上がるのは?
居間に居るみんなと違うご飯が食べたいとき。



外の雪、外暮らしの猫には厳しい。来たばかりの冬には悪いがトットと出て行って、春を呼んで来てほしい。来春はデカイ小屋を増やす。

今日もアクセス、ありがとうございます。