2015年1月27日火曜日

小さな、しかし、重い一歩になることを願います。

国家議員の活動の一部です。
メールから引用させていただきました。
 以下........〜........まで 原文保持です。

..........................
<重複配信をご容赦ください>

犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟(仮称)
設立総会のご案内

犬猫の殺処分が、年間18万頭にも及びます。これはペット
として飼う人たちの問題だけでなく、自治体が里親捜しに力
を入れたり、不要な犬猫を繁殖させないなどの対策が必要です。
この問題に超党派の国会議員が議員連盟を作って、対策を検討
し始めました。当日は、ペットを愛し殺処分に反対する著名人・
文化人の皆さんも参加し、虐待や殺処分がなくなる社会を
めざすためには何が必要かを議論したいと思います。

なお、昨年8月に設立準備会を開催しましたが、今回は正式な
議連の設立総会となります。是非ご参加ください。

【日時】2015年2月12日(木)16時~17時

【内容】
呼びかけ人からのご挨拶
議員連盟の名称・会則・役員・活動計画の承認
参加議員・文化人・著名人からのご発言、ご挨拶
全国知事会への申し入れ 他

【 場所 】
衆議院第2議員会館 多目的ホール(1階)
<交通:地下鉄千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」
 地下鉄有楽町線・田園都市線「永田町駅」>

<呼びかけ人・順不同> 
尾辻秀久(自民党・参)  鴨下一郎(自民党・衆)  
松野頼久(維新の党・衆) 福山哲郎(民主党・参)  
牧原秀樹(自民党・衆)  岩屋 毅(自民党・衆)
遠山清彦(公明党・衆)  井上哲士(共産党・参)
山田太郎(日本を元気する会・参) 小宮山泰子(民主・衆)
福島みずほ(社民・参)  中川俊直(自民党・衆)

お問い合わせ 
 犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟 事務局
 福島みずほ事務所 電話03-6550-1111         
.............

小雨の中、ぼろぼろになっていたkちゃん。
大病を克服しましたが、エイズのキャリアでもあり、油断はできません。
こうして、ご飯を「ポリポリカリカリ」食べている音を聴くと、
「あ〜あ、よかった」とつくづく思います。


一人の力で奮闘努力している人々をたくさん知っています。
道は険しいですが、
一つの大きな流れになることを切に希望します。

2015年1月25日日曜日

つらい時期ですmとi母子

我が家の猫暮らしはこのi君とm母さんからすべてがスタートしました。
ず〜っと一緒です。
最近、m母さんは少々お疲れ気味。
i君は体は大きいですが、全くの赤ちゃん状態。
m母さんに甘えても相当な圧力があります。
徐々に離す時間を増やさなければm母さんが体調を崩す可能性もあります。
慣れるまでは、見ているこちらも苦しい時間(とき)です。
i君の不安は目の付近の不調となって現れます。

精一杯i君の相手をして、疲れているm母さん。
これからは人間がi君の信頼を得て、
どちらの体調も慎重に見守る必要があります。

m母さんは人間のお母さんのいうことはほとんど理解します。
意のままに動くということではありませんが…こちらの思い込みは相当激しいのでその辺は割り引いてください。
猫と暮らしている皆さん、きっと同じですよね。