2013年12月10日火曜日

順調!modo(モド)

条虫という、ちょっと厄介なものがお腹にいました。
すっごい苦い薬なので
本当は一気に飲ませたいのですが、
ドクターに粉にしてもらって
三度に分ける作戦。
なんとか、7割くらいは飲んでくれたと思います。
電気ヒーターのそばでリラックスしている姿を見ると、涙腺が緩みます。
今夜のオタルは大荒れ、風と雨と寒さがマックスです。
良かった、本当に良かった…。
押し入れの天袋で様子をうかがうmodo(モド)です。

2013年12月9日月曜日

modo(モド)が我が家に帰ってきました。

http://mon-ju.blogspot.jp/2013/11/modo.html
こちらでお知らせしました、modo(モド)、無事保護して健康診断も済みました。


トラップという小動物用の捕獲器の中、
庭の地域猫用ハウスで一晩辛抱してくれました。
病院へ行く前、のmodo(モド)です。



昨年手術したときの検査では
難しい病気の可能性があると云われましたが、
今日の検査では「大丈夫」という結果。

猫の病気に付いてはドクターもすべてを把握できる訳ではありません。
一時的に出る検査数値も疑ってみるのが常です。
また、
今回の結果が全てと云う訳ではありません。
大げさなようですが、
自然との戦いです。
でも、
世の中がもう少し、
猫やその他の動物のことに
心を寄せてくれたら良いなあと思っています。

2013年12月8日日曜日

mon、がんばる!?

どっしようかな?…

お父さんに見られてるし…

あそこのボソボソが気になるんだよね…


ちょっとだけスリスリしてみよっと。


う〜ん、ヤッパリカリカリ攻撃、しちゃお〜


どうだ!マイッタカ〜〜!


みんな寝ているので柱に当たるmonでした。
この後、落下寸前まで頑張って、ハタと気づくmon・で・し・た。
ここはどこ???