2009年4月25日土曜日

貴重な1枚

カメラのスペックを考えると貴重な1枚です。i君はバナナ好き?

2009年4月24日金曜日

窓際

窓際に造ったオリジナルの見晴し台で山を見ながら「ウトウト」するmちゃん。私が外にいることが不思議そうでちょっとの間緊張していましたがすぐにまた、「ウトウト」。お陽様は出ていましたが風が冷たく「春」という感じはまだ、ちょっと…でした。

矢印は?

i君は午後7時頃一度起きることがあります。本人(本猫)はもっと寝ていたいのですがお母さんのmちゃんがどういう訳か一度起したいんですねえ。外暮らしの習慣で防衛本能が働いているのでは?と勝手に想像しています。今の時期ですと一度ストーブの前で温まるとこの洋ダンスの上で「ゴロリ」となります。黄色い←は専用通路の標識?で別の部屋に行くトンネルの方向を指しています。まさかと思うようなほんとの話、i君はここから一度落下しました…あ〜あ。偉大なる野生よ!

人間二人には充分な広さですが

人間二人には充分な広さですがmちゃんとi君にとってはどうでしょうか?この写真はお互いに探してウロウロして出逢った場面です。ここは部屋と部屋をつなぐ押し入れ下の専用通路、今はまだ寒い日が続いていますので、あまり利用されてませんが夏になるとここで「トローン」としています、きっと涼しい風が吹き抜けるんですね。

2009年4月22日水曜日

i君の威嚇?

i君が天敵の掃除機を威嚇?しているようです。

窓際のmちゃん

昨年も登場した廊下側の窓のmちゃん。昔風の頑丈な二重構造の窓もmちゃんとi君のためにリフォーム。とは言っても見た目だけで頑丈さはそのままです。廊下越しに山や隣の駐車場が見えてしばらくは楽しめるようです。遠くに白い犬が見えるのでこのエリアは「白の窓」と命名しました。問題が一つ。mちゃんとi君は当然、夜行性、人間が寝る前に閉めるのですがmちゃんがいささか不満。やっと納得しても朝方三時頃に「オープン」の催促、明るくなるのが判るんです。体力が続く限り希望はかなえてあげたい。

2009年4月21日火曜日

専用通路のi君[動画]

高いところにいるときと、お母さんのmちゃんの傍にいる時、i君は野生を発揮します。この通路を猛スピードで走り抜ける事もありますが現在のところ撮影不可です。自分では威嚇しているつもりですが…すぐに「フニュ〜」とmちゃんに甘えます。

video

携帯電話が…

i君、携帯電話に迫る!どうやら長めのストラップが気になって遊びたいようです。今、受信して「ピピピ」となったらびっくりするだろうなあ、その方が心配…。

2009年4月20日月曜日

全身で喜んでいる?

全身で喜んでいる様に見えますが「テキトー」な感じにも見えます。猫じゃらにあまり執着が無いというか、どちらかと云うと「あっさり」してます。「コロン」としている姿もメンコイ!

マガジンラックの付近はi君お気に入り

前足は力強く踏ん張って顔もキリリとしていますが、その割には後ろ足はお上品にまとめています。マガジンラックの付近はi君お気に入りのお忍びスポット。


2009年4月19日日曜日

仲良く?並んで何見てるのかな?

視線の先には大好きなお母さん(人間の)。どんな動きにも興味があるようです。