2007年10月13日土曜日

できたての街。


少なくなりました。
この風景、
つい最近まで繁華街のあちこちにありました。
この写真のお店も新しいもののようです。
若い方がやってらっしゃるのでしたら、
頼もしい感じ、そして、楽しい感じも予想できます。
どんな人が寄って行くんでしょうか?
どんな話をするんでしょうか?
どんな人の待っている家に帰るんでしょうか?
家族と離れて、単身でがんばっている人が飲みにくるのでしょうか?
いずれにしても、懐かしい、、。

2007年10月12日金曜日

この国は賭けるものなど無い、

今、ラジオで国会中継を聞いていたが、
高田渉さんのCDに変えた。
今の日本を、世界を、
「これで好いんだ」と思っている人達が、
すべてを動かしている。
「人達」というのは人口でいえば百万人に一人。
いや、
もっと少ない人達のことだ。
詳しく、判りやすくいえば、
数人の人の持っている物質の力が、
株式会社「地球」を動かしている。
しばらくは動かされている意外にしょうがないか?
ところで、
「植村直己」さんも「高田渉」さんも
死んでいませんよ、きっと。
「ゲバラ」さんは
ほら、
あなたの住んでいる、
近所の森に、
今でも潜んでいて、
緻密な作戦を立てています。
あっ!
森、無いですか?

木の彫刻です。


ゲージュツ、感じるものあります。
どの作品にも発するものがあるとは云えませんが、
それが受ける方の感性。
私はこのギャラリーでずいぶん新しい感動をもらいました。
ギャラリーミヤシタ、
酒井浩慶の個展開催中です。
参考画像を撮影させていただきました。

Power book 5300c


マック人生の始まりは、Power book 5300cでした。
ソフトが使えるなら使い道は十分にありますが、
web関連の仕事をしている「端くれ」としては、
いままで、記念品として大切に保管していた次第です。

モニターの部分を一度取り替えていますが、
やはり、目が疲れますね。それなりに味がありますが、、。
クラリスワークスで提案書をずいぶん創ったこと思い出します。
写真を専用の接着テープで切り貼りして、
資料や提案書を作っていたことを考えると、
クラリスワークスは便利でした。
ショートカットでコピーアンドペーストを覚えたての頃は、
連続して図形が出てくるだけで感動したものです。

そばにおいて何か楽しい使い道を考えようと、
突然引っ張りだしましたので、「パシャッ」です。
「丸福」のお守り人形も復活させて、
それなりにですが、、「ガンバルゾッ」。
G3も捨てきれずに机の下にあります。
実用的な観点から離れて、きっと、何か、楽しい使い道、ある、、かな??。
ところで、
マック歴の長い方、
昔のマシンをどうしていらっしゃるのでしょうか?

2007年10月11日木曜日

2007年10月9日火曜日

美形の証明

解説不要、美形を二様。

離れたり、寄り添ったり。

珍しく午前中ですが強虫君になっています。
「褒めてやらねば猫(人)は育たじ」
のんびり、マイペースの様子は人、動物、の別無く、
見ているこちらが救われます。
同じ部屋で動物と暮らすのは、
この歳で初めてなのですが、
毎日が発見、そして、
ちいさいながら、胸の詰まる感動も有ります。

私の仕事を後ろから眺めています。
愛君は眠たくて、付き合いで一緒にいる感じですが、
一緒にいるだけで好いんですね、愛君は。

ベッドを利用して跳んだりはねたり、
たまに壁に激突しているようですが、
大丈夫かなあ??
猫の運動神経、信頼してはいるのですが、
「はらはら」しています。
テレビは国会中継、
海上給油について「防衛省」が答弁しています。
最近はマスコミも取り上げないようですが、
以前は「防衛庁」です。
この違いの意味するもの、
大戦を経験した先輩の方は、
ヒシヒシと感じておられるのではないでしょうか?
大きいと思います、この違いは。
先ずは、
猫君も聞いていますので、
一生懸命議論して下さい。
ヨロシク!!お願いします、議員さん。

2007年10月8日月曜日

ちゃんとお留守番?

人間のお母さんが旅行中。
ちゃんとお留守番?

少し、怒ってますかね???

遊び疲れ、どこに寝るのかなあ?

愛君はテレビの前。

さて、絵夢ちゃんはどこかのマイポイントで休憩していますので、
愛君はテレビをほんのちょっと見て、ビヨーンとのびていますね。
撮影者はこの感じ大好きなんですが、
本人?本猫はいささか退屈で不満。

あちこちと絵夢ちゃんを探して、
やっと、合流できました。
安心すると眠くなるんです、
見た目はピューマーのようにかっこいいんですが、
愛君はまだまだ赤ちゃんです、、。

2007年10月7日日曜日

絵夢ちゃんも愛君もここがお気に入りポイントです。

先ずは絵夢ちゃん、お気に入りの籐の椅子を「カリカリ」。
きっと愛君はこの「カリカリ」をどこかで聞いていますよ。

絵夢ちゃん、中の方もしっかり「カリカリ」、
隠れている訳では有りません。

絵夢ちゃんは次のポイントへ、
そこへ、愛君が「登場」

この後は追いかけっこが始まるのがいつものパターンですが、
今日はどうでしょうか?